防水総覧 2020

NO IMAGE

防水総覧 2020

建築/土木構造物に施された適切な防水処理は、風雨や地下水から生活空間を守り、コンクリートの劣化を抑えて寿命を長くします。
工場生産された防水材を現場施工することで機能が発現するため、品質を確保するには防水材製造会社と防水工事会社の高い能力が不可欠です。
『防水総覧』は、日本の建築/土木防水業界に関する現況を一冊にまとめた年鑑です。
防水材製造・販売・施工の取引業者検討、積算・調査に最適な一冊です。

年1回発行/B5判、総計780ページ、上製本

<定価>
9,800円(税・送料込)

主なコンテンツ

誌 面 例

2020年 防水の現状と展望 防水材・シーリング材会社別製品一覧
防水材・シーリング材基材別標準設計価格表 全国防水業者要覧